ERNEST JAPANについて

2018年 同級生のサックスプレーヤーと意気投合し新ブランドを立ち上げることを決意する。

    トランペットマウスピースの構想を練り始める。

    最初のアルトサックスを二人の頭文字から取って「Ernest by K.A Instruments」という名前で作成する。

    最初のトランペット「Symphonic Line」をいう名前でピストンとロータリーを作成する。

2019年 スタジオプレーヤーを想定したアルトサックス「SERIES PRO」を作成。

    師である藤倉氏にシグネチャーモデル作成のご協力をお願いする。

2020年 初のシグネチャーモデル「Signature Line MODEL FJ」を作成する。

    以前から交流があったサックスプレイヤーの佐藤大雪氏がトランペットを始めると聞きつけ、

    シグネチャーモデル「Signature Line MODEL SD」を作成する。

    BARKLEY BRAZIL、JC CUSTOMの日本総販売元になる。

2021年 Monster Oilの正規取扱店になる。

お取引先

MONSTER OIL